お問合せ

 072-288-1055
 072-287-1167
 メールはこちら

社会福祉法人コスモスがめざすもの

国民の権利としての、社会福祉の進歩を築きます。
社会福祉の公的責任と市民の共同性を追求します。

理事長のつぶやき

わたしたちの仕事は繋がること

2020.06.01

 

保育園に子供たちの笑い声が戻ってきた。でも、まだいつもの半分ぐらいの出席。

まわりの大人たちはみなマスクをしている。

笑っているのか 怒っているのか どんな表情かが分かりにくい。

 

普段は邪魔な目じりのしわが役に立つ時だ。眉毛と目を思いっきり動かして気持ちを伝えて行こう。

 

手話での会話はそれではすまない、

ニュースに映る通訳者の表情がフェースシールド越しに見えるようになりほっとした。

 

改めて年齢や障害などひとり一人への情報提供のあり方、コミュニケーションの取り方を学んでいる。

そして、人は人から知恵と元気をもらうのだということも。

 

 

この間の自粛生活で家族や親しい人との会話が十分にかわされていないことも多々ある。

仕事や学業に向かっても集中できなかったり、やる気を奪われたりしていると聞く。

家族や親しい人、職場の同僚等に支えられてこそ充実したものになる。

 

新型コロナウイルス禍、新しい生活様式への切り替えが求められている。

LINEのアプリケーションを使うようになって間なしの私にとって、

今、社会で起こっているオンラインを活用した業務や会議、演奏会や飲み会、

はたまた、施設での面会などの変化に目をしばたたかせるばかりである。

オンラインの活用は画期的で効率的、何より感染予防に有効だ。

支援や介護の現場活用に一考する必要がある。

有効なものについては法人業務にも大いに取り入れたい。

 

 

わたしたちの仕事は、繋がることだ。

手をつなぎ、肩や顔を寄せて語り合い、笑ったり泣いたりする仕事だ。

ヒトの営みすべてを支える仕事だ。

そして社会を支えいのちを繋ぐ仕事だ。

事業継続にしっかり取り組んで行きたい。

 

 

さいごに、医療・福祉に携わるすべての人に敬意と感謝の意を表します。

そして、一日も早く薬やワクチンが開発されることを熱望します。

ともに頑張りましょう!