お問合せ

 072-288-1055
 072-287-1167
 メールはこちら

社会福祉法人コスモスがめざすもの

国民の権利としての、社会福祉の進歩を築きます。
社会福祉の公的責任と市民の共同性を追求します。

保育関連事業 新着情報

理事長のつぶやき

第11回コスモス安全衛生大会を開催しました

2019.11.30

 11月27日にコスモス安全衛生大会を開催しました。安全衛生大会は実践上の事故を風化させず法人全職員が学びを続け、利用者のいのちと尊厳を守って行くことを目指し取り組んでいます。そのためには職員が健康で働き続ける職場であることもとても重要です。利用者の視点・職員の視点の両面を大会テーマに位置づけています。

 今年のテーマは「笑い声あふれる職場」です

 各職場からのレポート報告を基に学びと共有を行い、第三者委員等の方々に講評を頂くスタイルで進行して行きます。職場でのコミュニケーションについて多くの発表がありました。中でも特別報告として入職1年目の職員3名から「1年目の喜びともがき」と題する発表がありました、ここで少しばかり報告させていただきたいと思います。

 なぜコスモスに入職したの?の問いかけには、「実習時に他の法人には無い温かさ、先輩が優しく声をかけてくれたことがうれしかった」「これまで培ったものを暮らしの場の業務で活かしたい」「多くの学ぶチャンスがある」等々

入職から9か月たって仕事は?の問いかけには、「手応えと悩みがあるけど」「取り組みに対して保護者から良かったよと言われてとてもうれしかった」「利用者さんのことがわかりコミュニケーションが取れるようになってきた。笑顔が返ってくるととてもうれしい」「もっともっと専門性を磨き利用者さんの笑顔を増やしたい」

 最後に、諸先輩へのメッセージとして、「まだまだ未熟ですが自分たちが出来そうな仕事は振ってもらいたいです。私たち頑張ります!!!!!」と笑顔での報告に、参加者の笑顔とともに大きな共感と励ましの拍手がありました。

 司会者(ベテラン職員)に思わず、「初心に帰ることが出来た。改めて頑張ろうと思います。」と言わせたすばらしい発言でした。

 初心を忘れず、そして未来を見つめて一緒に進んで行きましょう!

 

                                 社会福祉法人コスモス

                                  理事長 墨 光子