お知らせ・イベント情報

中内福成会長の訃報 「お別れの会」ご案内

2020-01-21

大変、残念なお知らせをしなければなりません。

当法人会長(初代理事長)中内 福成様(御年80歳)が、12月初めより、病気療養中でしたが、容態が急変し、2020年1月1日午前10時49分ご逝去されました。通夜告別式はご家族様の意向もあり、ご家族と近しい方で執り行われました。急な出来事であり、また正月休み期間中ということもあったため、皆様への連絡が今日になりましたことをお詫び申し上げます。

なお、中内福成様のお別れの会を執り行うことになりました。詳細についてはこちら中内福成さん「お別れの会」のご案内をご覧ください。

 

中内福成様は、昭和49年「堺市心身障害児(者)を守る会(こだまぼっこの会)」会長就任、その後も、「障害者(児)を守る全大阪連絡協議会」代表幹事、「障害者の権利を守る全国連絡協議会」会長として、障害(児)者に関る様々な団体において要職にあり、障害者運動の中心として精力的に活動されておられました。

また、社会福祉法人コスモス設立にあたり、堺市内の6法人の合併に尽力され、初代理事長に就任。理事長退任後もコスモス会長として、コスモスの理念の実現、にむけ、そして障害者だけでなくすべての人が暮らしやすい社会をつくるために堺の障害者福祉の道を切り開いてきてくださいました。

 

ここに謹んで故人の御冥福をお祈りいたします。

              社会福祉法人コスモス 理事長 墨 光子