保育関連事業 新着情報

ミニ音楽会

2019-11-21

毎年、1年に2回程度、保育士による「ミニ音楽会」を開いています。

保育士が開くときの内容は「うた」や「合奏」が主ですが、

時には外部の方(今年は滝井高校の軽音楽部の皆さんでした)に来ていただき、

本物に触れる機会も大事にしています。

 

さて、2回目のミニ音楽会は職員による「合奏」でした。

子どもたちが日頃よく歌っている歌を中心に、簡単な合奏をお披露目しました。

いつも歌っているうたも、リズムに合わせていろいろなリズム打ちで

こんなに楽しい雰囲気になるんだよ、と伝えてくれました。

 

 

大太鼓や木琴、水笛、マラカス・・・などなど

保育園には少しずつですが、いろんな楽器があります。

12月には幼児クラスの保育参観で、子どもたちがミニ音楽発表をします。

子どもたちと一緒に楽しみながら取り組んでいきたいです。