保育関連事業 新着情報

保育実習生と・・・

2018-03-01

保育園には実習生やボランティアがたくさん来られます。

座学だけでなく、実際に生身のこどもたちと関わる中で、

座学で学んだことと実践が結びつくよい機会です。

特に保育実習生は実習中ならではの環境をおおいに活かし、

絵本の読み聞かせなど様々なことにチャレンジしてもらえたらと思っています。

 

さて、今年も多くの実習生やボランティアを受け入れてきましたが、

皆さんそれぞれ特技を持っておられます。

今回は特技が「トランペット」だという実習生が来られていたので、

こどもたちの前で披露してもらえないか相談・・・。

 

そして今朝実現しました。

 

  

トランペットを吹く実習生さんと、手遊びや歌を歌ってくれる実習生さんです。(同じ学校から)

 

こどもたちもよく知っている歌を選曲してくださっていて、あっという間に空間がひとつになりました。

終わり・・・かと思いきや「アンコール!」の手拍子が広がり・・・

 

  

なんと、最後は「恋ダンス」

こどもたちもよく知っていて歌ったり踊ったりしました。

今年は「バトントワリング」が得意だという学生さんも来られていて、

音楽にあわせて全国レベルの技を見せていただいたこともあります。

 

いろいろな人にめぐりあって、それぞれに違いがあって、

そんなすべてがこどもたちにとって、よい出会いになるような場所でありたいです。