保育関連事業 新着情報

入園・進級おめでとう

2019-04-11

桜の花が咲きほこり、気持ちのいい季節になりました。

3月末には卒園や転園するこどもたちや保護者の方々とのお別れで涙したり、

転園したこどもやご家族が「来たかった~!」とふと遊びにきてくださって

久しぶりなのに久しぶりな気がしない不思議な時間をすごさせてもらいました。

泣いたとおもったらすぐに笑って・・・そんな3月でした。

 

そして桜咲く4月。

 

1日に入園式を行い、24名の園児がいづみ保育園に入園しました。

2日からは本格的に保育がはじまり、朝は後追いで泣く姿が見られますが、

一日一日、泣く時間が減って、食べたり遊んだりするときはお友達を意識したり、

担任だと安心して過ごせる時間が長くなってきています。

 

初めて集団保育の経験をされる方にとって、朝の別れは大変つらいだろうと思いますが、

職員みんなで一生懸命受け止めますので安心して出かけてくださいね。

そして、保護者の方々とも少しでも早く信頼関係をつくっていけるよう頑張りますので

たくさんお声をかけてください。

 

また、新たな1年がはじまり地域の皆さまにも、何かとお力添えをいただくことがあるかと思います。

いづみ保育園も園内だけにとどまらず、地域とともに福祉向上を目指して職員一同邁進していきたいと

思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、新園舎へのお引越しも約3か月半後に迫りました。

随時発信していきますので、時々ここをのぞいてみてください。