保育関連事業 新着情報

建て替え工事進捗状況

2019-05-16

建物の概要が外からもすっかりわかるようになってきて、

現在建物内では大工さん、電気屋さん、水道屋さんなどなどが

毎日一生懸命作業を続けてくれています。

 

壁ができ、居室空間がわかるようになってきたり、

ホールの正面には幅の広い階段が空にのぼるようにつくられてきました。

 

 

 

下の写真は事務所内部の様子

 

 

 

左は事務所玄関寄りから医務室・会議室と続く部分

右は玄関入口と玄関から入ってホール側を見渡せる窓やカウンターです。

 

 0.1歳、2.3歳前の廊下と中庭

 

 壁は不燃の木が使用されています。

 

「木造建築」と聞くと「災害は大丈夫?」「火事になったら燃えてしまわないの?」

と思いますよね。

でも、木造建築ならではの様々な高い基準があり、柱やこうした壁、天井など、

木材だけど燃えない材質が使用されていたり、耐震強度もたくさんの梁などに守られて

基準を十分クリアされるようです。

 

完成まで約2か月。

造作工事などがこれからどんどんすすむ予定です。

 

これから暑くなってきますので、熱中症に気を付けて安全に工事がすすみますように。