保育関連事業 新着情報

えんどう豆の皮むき

2018-05-25

豊かな身体づくりは、食べることから大切にしたいと思っています。

麦の子保育園では、毎年四季折々旬の食材が食卓に並びます。

今年も「えんどう豆」の緑が鮮やかな季節になりました。

今日は、食卓に並ぶ前に「えんどう豆」の皮むきのお手伝いをこども達にしてもらいました。

ちいさなかわいい手で、えんどう豆を握って皮を裂くと、中にかわいい豆が並んでいるのを見つけて、こども達はニッコリ笑顔になっています。

もくもくと真剣に皮を剥くこどもや、鼻歌まじりに楽しそうにしているこどもなど。それぞれひとりひとりが思い思いに楽しみながら「えんどう豆」の皮を剥いて、ひとつぶ、ひとつぶ摘まんでボールの中に入れてくれました。

給食の時に机に配膳された「えんどう豆ごはん」見ると、「わ~っ」と声を上げていました。

自分たちで剥いた「えんどう豆」の味は格別のようで

「えんどう豆ごはん」を嬉しそうに口に運んで、とっても美味しそうに食べてくれていました。

これからも、四季折々、安全・安心な食材で、こども達の身体も心も豊かな育ちを支えていきたいと思います。