保育関連事業 新着情報

保護者と一緒にハーバリウムづくり

2019-12-02

まず・・・ 見てください!

 

 

左は簡易な「ハーバリウム」       右は「サシェ」 ※ストローはリボンを通すための穴を確保しています。

「ハーバリウム」は今、巷でも大人気。街を歩いていてもあちこちで目にするようになりましたね。

「サシェ」は香りのあるアロマオイルを混ぜ込んだ「ロウ」を溶かして、すきな飾りをつけたもの。

タンスの中に入れたり、お部屋に飾って芳香剤として使用したりするそうです。

 

さて、昨日は二者(園・保護者会)共催で園の大掃除をしました。

ご協力いただいた保護者の皆さま、朝早くからありがとうございました。

 

そのあと、今度は三者(園・保護者会・労働組合)共催の学習会にて上の2点をつくりました。

 

先生が到着すると、次の写真のようにいろいろな材料や見本が出てくる!出てくる!

 

  

 

 

こんなにいろいろな見本や材料が目の前に並べられると、それだけでワクワクしてしまいます。

これだけで「わ~!」「かわいい~!」とにぎやか。(これでもまだ一部なんです!)

 

 だから選ぶところから楽しくて

「センスが問われるよね~」「それいいね~」「あ、これもいいね~」と

他の人が選別しているのも見ながらわいわいと決めていきました。

 

 

左の方は今回講師をしていただいた国木先生。とっても気さくで、みんなの作品をたくさん褒めて下さいました。

右は現保護者会会長さん。今回の司会進行をして下さいました。ありがとうございました。

 

 

デザインが決まったら、特殊なハーバリウムの液を流し入れて固まるのを待つだけ・・・。

たったこれだけなのですが、材料を選び、デザインを決める、これが今回の醍醐味。

 

 

ご夫婦で参加され、2人のお子さんのプレートを1人1つずつ作っておられました。

 

 

いづみ保育園の男性保育士が保育園に寄付します!と作ってくれた「休憩室」用プレート。かわいい!!

 

  

 

参加された皆さんが作った作品。ほんとにきれいで、かわいくて、すてきな作品に仕上がりました。

あっという間に予定時間が過ぎ、もっとじっくり作りたいなぁ、楽しかったなぁ、

また来年もこんな体験型がいいね~と言いながら今年の学習会を終えました。

 

今、三者で「三者学習会」の名称を改めようか、と話をしています。

そこで在園の保護者の皆さんにもお願いがあります。

楽しげで、やわらかな印象の名称を三者運営委員会で大・大・大募集中です!!

次年度からは新しい名称で職員と保護者の親睦を兼ねた、文化的で楽しい交流の場に

なっていければいいな、と思っています。