保育関連事業 新着情報

登美丘高等学校の学生さんが絵本の読み聞かせに来てくれました。

2018-11-17

 

 

昨年に引き続いて、今年も大阪府立登美丘高等学校の学生さんが絵本の読み聞かせをしに麦の子保育園に来てくれました。

お兄ちゃんや、お姉ちゃん達13人が2、3人ずつに分かれて、2歳、3歳、4歳、5歳、ホールのそれぞれの部屋に入って来てくれると、いつになくとっても静かに座っているこども達。

こども達に読み聞かせをする前に、東図書館の図書館司書の方から読み聞かせについて伝授をしていただいたとのことで、学生さん達は緊張しながらも、しっかりと読み聞かせをしてくれていました。

読み聞かせの後は、お兄ちゃん、お姉ちゃん達の側にまとわりついて、しっかりとスキンシップもしてもらって、学生さんも「可愛いな~」と、笑顔で話してくれている姿を見て、とてもほほえましく感じました。

来年も是非麦の子保育園に来て、こども達との時間を楽しんでほしいと思います。

いつか、麦の子保育園のこども達も、お兄ちゃん、お姉ちゃんになって、麦の子保育園に読み聞かせに来てくれると嬉しいな。