保育関連事業 新着情報

ピカピカ光る 泥だんご

2022-07-25

小学生のお兄ちゃんや、お姉ちゃん達は夏休みになりました。

朝夕の送迎の時に、久しぶりにいづみ保育園に来てくれるお兄ちゃんやお姉ちゃん達もいて、卒園児の育ちを職員一同嬉しく思っています。

 

今日も日差しが強くて暑い1日になりましたね。

暑い日は走り回ってあそぶよりも、ゆっくりと腰をおろして集中してあそぶ あそびもこども達に提供したいと思います。

 

こども達も どろんこあそびで日頃、泥だんごを作ってくれています。

そこで、久しぶりに、いづみ保育園の園庭の土と砂で「ピカピカ光る泥だんご」を作りました。

 

 

 

こども達に「ピカピカ光る泥団子」を見せると

「キラキラして きれい」

「つるつるしてる」

「めちゃくちゃ かっちかち やな~」

と、そ~っと触りながら話していました。

  

 

こども達は、実際に自分で見て、触ってみて、

「ピカピカひかる どろだんご つくってみたい」

と意欲をもっていました。

 

夏休みになったお兄ちゃんや、お姉ちゃん達と一緒に過ごせる時に保護者の皆さんも含めて挑戦してみていただけたらと、こども達と一緒に見たり触ったりしていただけるように事務所の小窓の所に飾っています。

 

ひとつのことに根気よく集中する力も、あそびの中で身に付けてほしいと思います。

こども達が作る「ピカピカ光る泥だんご」楽しみです。