保育関連事業 新着情報

保育参観(3歳児くまぐみ・4歳児きりんぐみ・5歳児ぞうぐみ)

2022-12-02

「おかあさん。おとうさんにみてもらうの たのしみ」

と、参観日を心待ちに、合唱や、合奏の練習をしてきたこども達。

今日は、待ちに待った参観日。

 

3歳児くまぐみ、4歳児きりんぐみ、5歳児ぞうぐみが「ミニ音楽会」として発表し、保護者の方々に観ていただきました。

 

3歳児くまぐみは、合奏「まつぼっくり」・「どんぐりころころ」 合唱「がんばりまん」

4歳児きりんぐみ 合奏「虫の音楽会」 合唱「勇気100%」「どろんこと太陽」

5歳児ぞうぐみ 合唱「レプスくんのうた」・「しずかなクリスマス」・「ともだち賛歌」 合奏「山のワルツ」

の発表をしました。

 

保護者の方々から沢山拍手をいただいて、とっても誇らしげなこども達でした。

 

 

コロナ禍のため、今回の「ミニ音楽会」もクラス別の発表とさせていただきました。

発表後は、3歳児くまぐみと、4歳児きりんぐみは、大泉緑地へ親子で散歩に。

大泉緑地で、しっぽとりを楽しんできました。

 

 

 

5歳児ぞうぐみは、園庭で準備体操をしっかりしてから、親子でドッチボール対決をしました。

ぞうぐみのこども達は、今日の親子対決に向けてこども達で練習してきただけあって、お父さんや、お母さん達と一緒に歓声が沢山上がる中、ボールを投げ合って楽しんでいました。

結果は、1回戦も、2回戦もこども達の勝利。

親子でのし烈な当て合いもあり、観ている観客が大いに沸いて、こども達は、保護者の方々との勝負を存分に楽しみ、保護者の方々には、とっても和やかにこども達とのひと時を楽しんでいただきました。

 

 

今年度もコロナ禍のため、保護者の皆さん同士、思うように交流いただける機会が持てていませんでしたが、久しぶりに沢山の方々の笑顔で保育園が明るくなりました。

気付けばもう12月・・・。

今年も残りひと月になりました。

体調に気をつけて年末・年始を迎えられるように、元気に過ごしていただきたいと思います。