保育関連事業 新着情報

遊歩道の花壇の植え替えをしました

2017-11-13

春と初冬の年2回行っている遊歩道の花壇の植え替えを行いました。

 

この活動は

大泉緑地管理事務所の方々が中心になって、遊歩道に四季折々の花苗を植えるための支援をしてくださっていて、

近隣の保育園や幼稚園と共同で取り組んでいるものです。

いづみ保育園が所属する大泉連合自治会でも、花苗活動がとてもさかんに行われていて、

環境には本当に恵まれているなぁと思います。

 

   

 

 

まずは、管理事務所の人から、植え方を教わり、

そのあと、こどもたちが順番に植えていきました。

 

 

今回植えたのは「ビオラ」。寒い冬を乗り越えて、これから次々と黄色や紫色の花を咲かせてくれます。

スコップで穴を掘って、丁寧に一株ずつ植えたあとは、水やりをして終了。

 

遊歩道を通った時は、色とりどりのお花にも目を向け楽しんでくださいね。