総合生活支援センターそら事業所

「2015年10月、コスモスのショートステイ事業の2ヶ所目として開所。「総合生活支援センターえると」同様、障害のある人の生活全般が総合的に支援できる拠点施設をめざして、ショートステイ事業の他、ヘルパー事業(居宅事業)、相談事業(計画相談)、ケアホームの事務所機能を同一の建物内で行い、24時間365日の体制を整えます。」

新着情報

提供サービス

コスモスケアプランセンターせんぼく

相談支援事業
(計画相談事業、地域定着支援事業、地域移行支援事業)

障害のある方の生活に関する希望を聞きとり、その人らしく暮らしていけるプラン(サービス等利用計画)を作成します。制度や事業にとらわれない視点で支援ネットワークを広げていきます。「一人暮らしがしてみたい」「いろんな人としゃべりたい」「変わらない生活を望みます」などいろいろな相談を受け、応援する仲間を増やしたり、伝えたりする役目を担っています。24時間365日、住みなれた地域で生活していける相談窓口としてご活用ください。

ヘルパーステーションせんぼく

訪問介護事業
(居宅・重度訪問・行動援護・同行援護・移動支援・入院時コミュニケーション事業)

ヘルパーのスタッフがご自宅を訪問して身体介護や日常生活上の「家事援助」「生活援助」などの支援を行います。移動支援では外出・余暇支援を行います。

ショートステイそら

短期入所/日中一時支援事業

障害のある方自身の生活訓練や、介護者が急な理由によって不在となる場合などに宿泊を含めて利用いただける事業です。
ショートステイそらとは、知的や身体に障害がある方々を対象とした短期入所施設です。宿泊を対象とした「短期入所事業」と、宿泊を伴わない短時間利用の「日中一時支援事業」を行っています。介護負担軽減、旅行、冠婚葬祭や仕事で介護をする方がいない時、また生活訓練など、さまざまな理由でご利用いただけます。また、ミスト浴機器や電動ベッドも設置してあります。

基本情報

事業所名 総合生活支援センターそら
所在地 〒590-0131 大阪府堺市南区栂202-9 地図
電話 072-349-8621
FAX 072-349-8622

さまざまな取り組み

研修風景

救命講習

交流会